本文へスキップ

最終型GCZ32を維持する芝爺の部屋
since 2003.12.1

Bピラーb-pillar


この部分は黒の半艶っぽい感じで塗装されていますが、小傷が目立ち始めてきたためカッティングシートによる目隠しをしました。チョイスしたのはイエローカーボン調のシートで、意外にも違和感なく溶け込んでいると思います。所詮はシートなので紫外線などにも弱いですから、頻度よく交換するか、再塗装する「ツナギ」として考えています。

運用中止理由:やはり紫外線などに弱く、徐々に劣化が進行したため材質をカーボンに変更