本文へスキップ

最終型GCZ32を維持する芝爺の部屋
since 2003.12.1

エンジンルーム内燃料系統交換部品MAINTENANCE

燃料系統交換部品詳細図

製造から約13年経過すると、生産当初は柔軟であったであろうゴム製品も硬化しています。当然燃料ホースも例外なく硬化しています。情報では、ゴムなのに「割れる」という、日本語ではあまり馴染みのない言葉さえ頻繁に聴きます。

系統を一気に交換するのがベストですが・・・財力には限界があります。