本文へスキップ

最終型GCZ32を維持する芝爺の部屋
since 2003.12.1

フード(ボンネット)バンパーMAINTENANCE

フードバンパー詳細

ドライブ前にフードロックをグリスアップしたのに「キュルキュル」と異音が・・・(・・;)
何で?と思いつつもフード裏側をシコシコと清掃開始(^_^;)
なぜフード裏側を清掃するのか?と疑問に思う方もいると思います。
理由は、All Japan Fairlady Meeting in 東北(2016.9.11)でフードオープンされて恥ずかしかったからです(笑)


遠くからでも汚いのが判ります(-_-;)
これはホント恥ずかしかったです(>_<)




更にコレクター(サージタンク)やロッカーカバー(ヘッドカバー)類をリフレッシュしたため、フード側の清掃も必要性を感じていたからです(^_^;)




矢印のところにスライドした痕跡が・・・(・・;)




千切れてる・・・(T_T)




反対側のフードバンパーは健在でしたが、取り外そうとしたら崩壊(・・;)
両側を交換するつもりでしたのでOKです(^_-)-☆




良いのか悪いのか不明ですが、フードバンパーの溝部分にシリコングリスを塗って取り付けました。
取付け前には取付け部を清掃し、取付け後は高さ調整して完了です(^_-)-☆