本文へスキップ

最終型GCZ32を維持する芝爺の部屋
since 2003.12.1

All Japan Fairlady Meeting in 東北report




開催日データ

日時:2016.9.11 08:30−15:00
場所:オニコウベスキー場駐車場
天気:曇り
主催:DSCC山形さま、DSCC宮城さま、DSCC福島さま



2013年以来のイベント、オールジャパンフェアレディミーティングイン東北に参加してきました
イベントやオフ会で重要なのが天気ですが、2016年の東日本の夏はスッキリしない空模様です
開催地が山間(ヤマアイ)であることから、ある程度雨を覚悟しました
しかし、イベント開催中は晴れ間こそありませんでしたが、雨がぱらつくこともなく、暑くもなくで、ある意味イベント日和でした
今回は、単独での参加となり、開始時刻に合わせて到着できるよう出発しました

イベントレポート

DSCCさまのイベントでは、画像のようなサインボードで案内をしてくれます

私が見落としたのかどうか判りませんが、入り口が見つからないという・・・(・・;)
Zone社長に電話し、入り口を確認

とりあえず戻ってこいと(-_-;)

すると・・・分岐点に案内の方々が・・・

やはり見落としたか?
入り口には誘導してくれる方々が・・・やはり私が悪い?
場内に到着すると、間もなく「コッチに止めて」とZone社長(・・;)

誘導の方々に「デモカー?」などと言われて少し脇汗(笑)

どうやら展示を依頼していたE君が急遽来られなくなった模様

そんな訳で・・・
ド〜ンと特等席♪

往路でしでかした殺虫という行為(バンパーとドアミラー)は、Zone社長の手により無かったことになりました(笑)

拭き上げ、ご苦労様でした


しかし、まさかこんな事態になるとは思いませんでした(^_^;)
ボンネットオープンはチョット・・・(・・;)

掃除こそしてますが、特段美しい訳でもなく、ドレスアップしている訳でもないエンジンルームを見せるのは恥ずかしい限りです(T_T)

まぁ仕方ないですかね・・・
Zone社長には、ブースで手伝えとまでは言われていないので、ここからは興味本位で写真撮影♪

臆することなく、気兼ねなくアチコチで勝手に撮影です(^_^;)

これが単独のメリットです(笑)

それにしても、やはりS30は良い!!

こちらのS30は特に美しいし、手入れも行き届いてる感じです

迫力ありますね(^_-)-☆
こちらはメッキパーツなどがピカピカで、かなり上質な外観でした

ホント愛苦しいビジュアルです

SR系は、この車両のみだったと思います
初心者マークのZ31

しかも美しい外観

かなり気合の入った方だと推察します(^_^;)
シットリとした落ち着きのある外観

ホイールも高品質・高剛性なBBSで、その色にも拘りを見せています
更に、こんなパーツがあるんですね・・・いや作ったのかなぁ

初めて見ました(^_^;)
更に更に、ブルーのガラス(・・;)

内気な私には珍しく近くにいたオーナー様に話しかけてみました(^_^;)

どうやらカラーフィルムが市販されていて、それを施工したそうです

簡単に言えば、スモークの青バージョンということで私の稚拙な脳は理解しました

しばし談笑していると、オーナー様は私がネットで徘徊コースとしているMarZさんと判明(・・;)

非常に感激しました♪
MarZさんには、上質な外観で、更にエレガントなコンバチに乗るkifuzin-zさんを紹介していただきました♪

エレガントな外観とは裏腹にスパルタンな雰囲気

そう、それは・・・
設定にはないツインターボを押し込んじゃってます♪

アジャストするのに色々問題があったようですが、良いメカニックを抱えているようで、意外に短い期間で完成したようです


ウォッシャ―液の噴射部分もさりげなくカラード化
リアも速そうな雰囲気を出してます♪
ふと世間を見渡せば・・・かなりの台数が集まってます
まだまだ続々と入場してきます♪
Zone社長は営業中
また興味本位撮影を続行(笑)

これまた速そうな外観

フォグを取っ払って埋め、センター部分にはダクト

リアフェンダーもグラマーに加工されています
フロントフェンダーにもダクト加工

しかも色分けするというセンス、素晴らしい♪
これまた奇抜なビジュアル

Z33のリフレクター風の形にダクト加工

更にサイドマーカーを前側に移設

なかなかのオリジナリティです
  リアも迫力のスポイラー

拘りを感じさせますね〜♪
個人的に一番マッチョなZ32

筋肉隆々です♪

オリジナルデザインを崩さず、それでも他車とは大きな違いを見せつけるという理想的な外観だと思います
リアタイヤは305/25の20インチという、まさに夢のような世界です

全てがカッコいいし、綺麗に維持されてます
 今回のイベントは、型式ごとに分別されていません
でも、たまたま型式ごとにかたまってます
こうゆうリムのホイールがあるんですかね・・・ホント目から鱗が落ちます(・・;)
設定のないブルーにペイントされたZ32
純正位置のフォグは埋められ、下側に別物のフォグを移設

私は発想が貧困なため、絶対思いつかないので尊敬しますね〜♪
細かいところもしっかり拘りを見せつけます
これはrainさんかな?

今回もお会いできずでした(T_T)
サイドのラインがさりげなく違いを見せてます

ラインの色のチョイスもセンスを感じさせます
スムージングされたリアスポが、これまた好みです
こちらのZ32も綺麗で纏まりある外観です

サイドウインカーなど随所に拘りはあるものの、大きな主張はせず、大人な雰囲気を出してます
なかなか希少なカラーのZ32

気になったのは・・・
このモール

S30などで見かけますが・・・
Z33にも・・・流行ってる?

結構簡単に長さを調整できる造りなのかもしれません
やはりZ32が並ぶと嬉しかったりします♪
こんなマッチョなS30もあります

これまた綺麗に維持されてます
本部は皆さん出払っている模様
少数でしたが物品販売もありました
こんな感じ
どうやら売り上げは地元警察に委託する模様

結果的には10万オーバーだったようです
色々なZがGAZOOの取材を受けてました

Zone社長号も受けてます
Zone社長は営業や販売、取材で大忙し
ミニカー販売もありました
芝爺号も大人気です♪

たまたまですが・・・(^_^;)

ある意味シャッターチャンスでした(笑)
多くのZが各地から集まりました
公式には発表されていませんが、120台以上のZが集まったと思います
  SNSの特性を活用し、アチコチで盛り上がりを見せてました
ガルもいます
最近のランボルギーニテイストのバンパー

迫力ありますね〜♪
Z34も並ぶと精悍です
最近ZoneでリフレッシュされたO様

個人的に尊敬するワンオーナーです

奥様の理解もあり、今後もZ32ライフを満喫できることと思います♪
ド派手な外観で存在感を示しています
内装の拘りと纏まり加減は絶品の域でした

赤内装のフェラーリ風でカッコいい♪
ん?JAF?
事件ですか?事故ですか?(110番風)

詳細不明(笑)

野次馬根性ナッシング(^_^;)
気温は23℃くらいでしたが、風もなく、非常に活動しやすい気候でした

もう少し晴れてくれれば景色の良い写真が撮れたかもしれません

しかし、逆光を気にせず撮影できるのも良いです♪
取材は続いてます

因みに私は取材されてません(当たり前)
見慣れたせいか、かなり良さげな雰囲気になってます(自己満)
アチコチで活発に意見交換されているようですが、閉会の時間が近づいています
YMT号発見

前日入りですか?と聞いたら三日前という・・・金持ちは違いますね(^_^;)
本部が撤収開始

参加者の離脱も増えてきました
Z32界では有名なZ32を手に入れたH様

かなり程度上のタマですから、是非とも適切な維持に期待します
気軽に話しかけてくれたM様

素敵な奥様と3人で色々談笑

一番多くの時間を有意義に過ごさせていただきました♪

もしかしたらM様は迷惑だったり?(・・;)

綺麗に維持されていて、ホイールをはじめ各所に拘りを見せています
M様と談笑中、前列に止めていた方々が帰宅開始

その爆音のあと事件が・・・
H様のバンパーに汚れが付着(・・;)

マフラーから出たものだと思われます

オイル系?水蒸気系?
オーナー様は凹みながらも吹き上げ開始(笑)
予定時間より少し早目の閉会宣言
会長からお礼の挨拶のあと解散となりました
最後はZoneブースを一緒に撤収してくれたH君とZone社長号との記念撮影

楽しい時間は「あっ」という間です

今回も色々刺激を受け、Z32維持に更なる追い風を感じました

新しい出会いが多く、本当に楽しい一日となりました


主催の皆様
楽しい機会を与えてくれて感謝します


お相手していただいた皆様
ありがとうございました
またお会いしたときは、お互い気軽に声が掛けられると良いですね