本文へスキップ

最終型GCZ32を維持する芝爺の部屋
since 2003.12.1

Force Contest in ソレイユの丘report

イベントデータ

日時:2008.10.12
場所:ソレイユの丘
天気:晴れ
主催:Force様



年恒例となっているForceのイベント
今年は神奈川県横須賀市の「ソレイユの丘」で開催されました
タイトルは「Force Contest in ソレイユの丘」
サブタイトルは「〜音とクルマのコラボレーション〜」とな
どんなイベントが開催されるのか、どんなクルマが集まるのか
木更津を7時に出発
ソレイユの丘には9時前に到着予定



イベントレポート

海ほたるPAに寄ったら同士発見!!

とりあえず2台で大黒PAを目指します
世間的に3連休の中日

天気予報も終日良好なため大黒PAは混雑しているはず
大黒PAで朝マック

ZやらVIPカーやらポルシェ、フェラーリのスーパーカーなど様々なジャンルが入り乱れて予想どおり大混雑

マックの前でZプロ静岡の「静岡の鈴木さん」とバッタリ再会

Zが団体で集合しているのはZプロの皆さんらしい

駐車場に戻るとエリカさんや23Zさんが居ました

他に待ち合わせがあるらしく、同士と2台で出発
紹介が遅れましたが、同士は日●ロマンチスト協会のRYUチャンです(笑)
ナビソフトの古さから、ナビに頼らずじゅんさんのサイトのプリントアウトで対応しソレイユの丘を目指します
ソレイユの丘に到着

駐車場の料金所付近にForceのメンバーが見当たらず・・・(汗)

料金所の人に「今日クルマのイベントがあると思いますが駐車場はココですか?」と聞くと「そうだよ」と即答
結局「イベントに来たんだけど・・・」と訴えること2回、どうにかやまちゃん号の隣に止められました

何故こうなったのか・・・あとで判りましたが・・・
どうやら今回のイベントは、クルマが集まった場所でアレコレする構成になっていないらしい

だから「確保してある駐車スペースはこれだけ?」という疑問が飛び交ってました
私ぐらいになると画像のペーパーが配られます(嘘:多分余ったから)
サスガ芝爺号!!

子供たちに大人気です

まぁ彼は黄色が好きなだけだったんですけどね(汗)
毎回早い参加のじゅんさんですが、今回は地元とあって気合も入ってます(多分だけど)
こちらも毎回早い時間帯から参加の湘南白Zさん
どうやらコンテスト参加車やライブは施設内で行われるようなので、とりあえずゲートインしてイベント会場へ向かいます
ド派手なインプ

雑誌などに掲載されている有名なクルマのようです

キレイに維持されてますし速そうです
メーターパネルを含め内装もオリジナリティ満載
金銭的にマネはできませんが好みのモディが施されてます
4座オープンのマイクラ

車両だけで250万くらいしたような記憶あり
ブレーキに凄いヤツが入ってます(汗)
自分たちは、ほぼノーマルな仕様なくせにアレコレ拘りを語り合う二人(他人のクルマで)

興味があればディテールまで目視調査(笑)
拘りのためなら妥協せず目視で確認します

ヒザや手をつくくらい朝飯前です(アホ丸出し)
久々のRey号

前後に長〜いボディで、キレイに維持されてます
Rey号でも例外ではありません

目視調査&確認に妥協はありません(笑)
極少クリアランス

素晴らしい!!

干渉した形跡がないので完璧な設定ですね
オイルレベルゲージ付近のネットに穴を開ければボンネットを開けずにオイルチェックできるな・・・と意味不明な想像をしたヤツがいます

私だよ!!(バカ丸出し)
ブリフェンにオバフェンの組み合わせ

どこまで広げるのでしょう・・・のnabe号
kazube号

いつもキレイでセンス抜群
今回は新たにココへダクトが入ってました
ヒロポン号のエンジンルーム

アレ?本人に会ってないな・・・
晴天にオレンジボディが映えるシルバニア号

フェンダーのダクトをゆっくり見せてもらいました
こんな感じで展示されてました

ちょっと気付いたのですが、クルマのイベントに来るファミリー層は「他人のクルマに触らない」ということが徹底されているのですが、一般のファミリー層はクルマ好きから見るとデリカシーに欠けてる人が多いです(怒)

だからコノ展示方法はオーナーにとってヒヤヒヤものでは?
Zoneのブース

しかし格安パーツ販売はなし(涙)

財政的にはラッキーです(笑)

本部近くだったので久々tetsuya.さんにも会えました
tetsuya.さんにオプ2ステッカーをもらって喜ぶRYUチャン
10月中旬で、しかも肌寒かった午前中にカキ氷を食すやまちゃん

しかも・・・カレー味(ホント)
零さんのブースで販売されていたドアミラーに表示されている文字は、どこの国の言葉なのでしょう

アラビア?
内装も凄いけどエンジンルームも凄い!!
画像の水上ステージでライブが行われるようです
ヤギ、ヒツジ、馬など動物も少々います
気分がリフレッシュできるノンビリした雰囲気です

千葉で例えると、マ●ー牧場と東京ド●ツ村を足して割らないくらいな感じです(意味不明)
イベント会場を一回りしたので、再び駐車場へ

ここで興味深いZ32を発見!!

オーナーには会えず残念(泣)
オリジナリティ溢れてます♪
素晴らしい♪
リヤも抜かりないです
超有名なじみぐるま。号

機会がなくて話はできず(涙)
ぶんぶんまる号

朝、少し挨拶しただけで、その後会わなかったね・・・
芝爺号の周囲はハデハデ〜♪
先生の質問に対し元気に手をあげる生徒のような雰囲気

芝爺号はオーナーと一緒で出来ワロシ?
久々再会のなまさん&あちゅ君

あちゅ君も出来が良いので諸手上げ
こちらも出来が良いので諸手上げ??

微妙な空気が・・・
ポニョ二人で何を見てる?
SR20に換装されているZ32(詳細不明)
「僕がターボです」と主張するかのように鎮座するカタツムリ
MAGNUMさんと再会

リペアの進捗状況を色々聞きました

間もなく2年・・・長く厳しい期間ですね
映画撮影以来の再会、マロ次郎さん

新潟からの参加です
kazubeさんと再会

トラスト顔の飛び石損傷について意見交換しました
ちょっとした合同オフな感じです♪
スープラは全車しっかりコストを掛けた抜群の仕上がりでしたね

素晴らしいです

他のクルマを求めて第2駐車場へGo
広いですね〜(汗)
ホント広いです(滝汗)

でも・・・ほぼ満車です(驚愕)
リムもオレンジのZ33

かなりハデハデです
リヤが膨らんでいるコンバチ

これまた派手ですね
他車種もオフ会中です
こちらは、ほぼZプロの皆さん(だと思う)
偶然帰宅しようとしている「なまさん」にバッタリ

ふむふむ・・・これがリニューアルなま号ね〜♪
あちゅ君、お疲れ様でした♪
静岡の鈴木さんのZを発見

オーナーは・・・イベント会場のようです
コレ、380RSという限定販売された仕様車らしいです
ちょっと外観が変わり過ぎてて判らなかったsakura号
やまちゃん号来場〜
お〜っと不具合発生か?!

やはり不具合です(キッパリ)
第1駐車場に戻って作戦会議

施設内は食事などの幅が狭く、全員腹ペコ

駐車場も一般客の車両が入り乱れ治安悪化

結論は施設から出て食事、その後渋滞を避けて早めの帰路につく
帰宅方向は左折ですが渋滞しているので右折して三浦海岸方面へ

先頭は23Zさん
しかし・・・右折も大渋滞です
虫も落ち着いて滞在できるほどの渋滞です(涙)
なんとか近場のファミレスへ

2次会会場で遅めの昼食です
三浦海岸から見た対岸の千葉県富津市

フェリーで帰る?という案あり
結局横横で帰りました

しかし・・・また渋滞

渋滞中に「5キロ先1キロ渋滞中」て表示あり

じゃあ今の渋滞は渋滞ではない?(なんのこっちゃ)

とりあえず大黒PAを目指します
大黒PAに到着

3次会はこちらで行います

PA内は朝より混雑&派手になってました
あれ?

RYUチャン洒落てるじゃな〜い♪
ホントかどうか知りませんが、中古車情報誌G●●の取材を受けました

急遽「取材オフ」です(笑)
PA内でsakura号にトラブル発生の情報あり
しかし、レスキューBohwaが出動してました

なぜソレイユの丘にいなかったBohwaさんがココにいたのかは謎に包まれています


ここで23Zさんに別れを告げRYUチャンと木更津を目指します
通勤割引利用でアクアラインを爆走します
4次会はラーメンながまた

ここで某氏の話題で大盛上がり(謎)

笑いすぎて汗が噴出しました
会場にてお付き合いしていただいた皆様
大変楽しく過ごさせていただき、ありがとうございました
またイベントやオフ会でお会いしましょう

企画、運営していただいたForceの皆様
様々な方々との再会が果たせる機会を与えていただき感謝しています
ありがとうございました

編集後記

帰りに寄った大黒PAで突然の取材

ホントに取材だったようです(汗)

(08.11.07更新)
90’sスポーツカー愛好家の証言って・・・


芝爺号は2000年式ですが(汗)


(08.11.07更新)


無理やり99年式〜(滝汗)


(08.11.07更新)
こんなコメントしてません!!


捏造だ〜〜っ!!


(08.11.07更新)