本文へスキップ

最終型GCZ32を維持する芝爺の部屋
since 2003.12.1

春の南房総ツーリング2009report

ツーリングデータ

日時:2009.3.15
場所:南房総(ツーリング)
天気:晴れ
幹事:芝爺




春の訪れをひと足先に感じるため春の南房総ツーリングを企画しました

予想走行距離は約200キロ

8時に君津を出発予定

マッタリモードで少しの横Gがコンセプトです


ツーリングレポート

7時30分セブンイレブン君津三直店に集合し、8時出発の予定

とりあえず呼掛人として7時に集合場所へ到着(当然!!)

リポビタンDと缶コーヒーを購入し、リポビタンDを一気に飲み干し急速充電

天気は上々〜♪

しかし、朝方は霜が降りるほど冷え込んでました
集合時間前に神奈川から横濱miyoさんが到着

遠いところから・・・嬉しいっす〜♪

車検取りたてホヤホヤです
間もなくまちゃきさんも到着

朝方3時からの洗車でピカピカのまちゃき号
ツーリングルート上に居住するRYUチャン到着

路面凍結状況調査員としてボランティア活動をしてもらいました(謎)
少しの横G仕様のタイヤ&ホイールで参加とは・・・リッチです
もうすぐ出発予定時間です

この4台で今回のツーリングに行きます

調査員の報告に基づき、私のツーリングプランは安全を保てないということで、大幅にルート変更

そんな訳で海岸線をマッタリ走って、まずは館山を目指します
田舎の道は片側一車線が普通です

でも、少しだけ二車線もあるため隊列を保ちにくい

隊列を維持しやすいルートで目指します
無事国道へ出られました

順調に流れています

ちなみに、私とRYUチャンは屋根が開いてます・・・寒いって。。。
山間部のルートはそろそろ終了

間もなく海岸線に出ます

あっ!!という間に道の駅とみうらに到着(汗)
菜の花と間違えてか・・・ミツバチが襲来(滝汗)

かなりブンブンいってました

恐らく甘くはない・・・とうか「味」はないはず
脇が甘いと思ったら・・・ヒザが甘い?(笑)

糖尿だったり?(爆)
まだ9時頃ですので混雑はしていない模様
枇杷?

パッと見、何か判らなかった(苦笑)

道の駅グランプリ2000最優秀賞を受賞したらしい
やっぱ「びわそふと」を食すべきです・・・が、まだ寒いので誰も食しませんでした(汗)

店の中に芝爺が居るのは気のせいです(タブン)
菜の花に囲まれたロマンチスト(謎)

画像に違和感ありますが合成ではありませんヨ
そろそろ出発します

しばらく山間ルートで野島崎灯台を目指します
山間部を抜け、再び海岸線へ

千葉県最南端付近を走行します
野島崎灯台に到着

時間は10時30分頃で、この時間帯になると屋根を開けていても暖かく感じられるようになりました
磯のカホリがします

景色も天気も最高です♪
「灯台を散策しましょう」と誰が言ったか知りませんが(私です)、みんなで記念撮影

こうゆうの必要だと最近思い始めました
「房総半島最南端の地」みたいです
灯台周辺をみんなで一回り

風もなくポカポカして気持ち良かった〜♪

駐車場に戻ってZ談義

これが後で痛い目にあう原因になるとは・・・
そろそろ昼食の時間なので昼食を予定している白鯨亭を目指します
ず〜っと海沿いです
白鯨亭に到着しましたが・・・バイク軍団に占領されてます(汗)

しかも並んでるし・・・(滝汗)

潔く諦め、RYUチャンに美味しい店を紹介してもらいます
RYUチャンが紹介してくれたのは「南総庵」です

そばやさんですね
一階は超混みだったので二階に通されました

なかなか雰囲気良いです
メニューを選んでいると横濱miyoさんが何か気づいたようです

目線の先は・・・

チョット高いけど?

「本物です」ってどうゆうこと?

あわびが本物というより味ですよね(当たり前)
これが「あわびそば」です

私と横濱miyoさんが注文しました

ちなみにお値段は¥1950です
お茶はセルフ

茶釜から杓ですくいます

気になるのは・・・年長者にお茶の準備をさせていることでしょうか(汗)
またまたZ談義に華が咲いて長期滞在。。。

次は勝浦を目指しますが、鴨川市街の渋滞が懸念されてました
やはり鴨川市街は大渋滞

それでも鴨川シーワールド付近では渋滞も解消されスムーズな流れになりました
本日予定している最後の目的地である「八幡岬公園」に到着
ちょっと穴場的・・・というかマニアック?なところです
でも景色は素晴らしいです

個人的にお気に入りです♪
何か物思いにふけていた横濱miyoさん

疲れているのか、それとも悩みがあるのか・・・実際どうなんでしょう
駐車場で今後の予定を検討します

RYUチャンはココで離脱

まちゃきさんは大多喜で離脱

アラフォーコンビで木更津を目指します
RYUちゃんが離脱

お疲れ様でした

オープンで走ったので顔が日焼してました
大多喜市街でまちゃきさんが離脱

お疲れ様でした
袖ヶ浦のローソンで最終ミーティング

食事をせず帰宅ということになりました

横濱miyoさんの帰宅ルートを検討し、金田ICに決定
横濱miyoさんとアピタの通りでお別れ

お疲れ様でした

加速が鋭くてカメラが追いつきませんでした(汗)
参加していただいた皆様

早朝から大変お疲れ様でした

繁忙期ということもあり、精神的、肉体的に疲労が蓄積していると思いますが、このツーリングで少しでもリフレッシュできたとしたら、呼掛人として嬉しい限りです

事故や故障もなく、大変楽しく過ごすことができました

ありがとうございました